藤の鉢植えの葉が落ちる

Q. 一歳藤の鉢植え(3年目)について、ご相談させてください。つい最近まで何事もなかったのですが、この数日突然葉が落ちるようになり、短期間のうちにスカスカになってきました。黄変はしておらず、緑色のままです。
コガネムシが今年はいつになく多く、ニームオイルとスミチオン乳剤を散布したくらいしか、変わったことはしていません。既に幼虫が食害しているのでしょうか?

 

A.可能性として考えられること

1.ニームオイル、スミチオン乳剤の薬害
2.テッポウムシの食害
3.ニームペレットについてはよく知りませんが、
チッソ、リン酸、カリ等の肥料成分があるのであれば、
肥料のやりすぎの害も考えられる。
これから新芽が伸びてくればOKと思います。
ニームペレットにコガネムシの幼虫に対する殺虫効果があるのでしょうか?
目的外使用にはあたりますが、椿油粕には、コガネムシの幼虫に対する殺虫効果はあります。
(神代)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ