ハナミズキの花が咲かない

Q.高さ2メートル程のハナミズキの葉が元気が無く、花が咲きません。どうしたらいいですか。

 

A.ハナミズキは、うどんこ病・とうそう病・輪紋葉枯病等の病気が発生します。

対処法としましては、病落葉(感染源)を集めて処分してください。

うどんこ病は、葉の表面や裏面に白粉を生じ、幼葉は縮れて枯れます。大なり小なり発病します。注意しましょう。
発病が毎年見られる場合は、トップジンM水和剤(1000倍)やトリフミン水和剤(3000倍)を発病初期から2週間おきに数回散布してください。

とうそう病・輪紋葉病は、ジマンダイセン水和剤、トップジンM水和剤等を散布してください。

赤花の品種は白花に比べて咲くのに年数がかかります(1~2年) クラウドナイン(白花)はうどんこ病に耐性があります。(神代)

 

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ