ラカンマキの枝が枯れている

Q.

幹周囲70~80㎝のラカンマキの枝が所々枯れています。

消毒の仕方を教えてください。

A.

微粒性害虫の発生です。針葉樹に15~20年前より多発している被害です。

カイガラ虫類4~5種類、アブラ虫類、ダニ類がいっせいに発生して

木をまるごと3~5年で枯らします。

モスピラン水和剤2000倍とアクタラ水和剤しか効果はでません。

一回散布後、15日後に再度散布してください。(古賀)

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ