福岡県緑化センターに寄せられた木や庭に関しての質問に樹木医がお答えします。

最新情報

2018年8月5日
病害虫診断防除
Q.マツの葉枯れ
Q. 1.現況 ①昨年秋に枝により大きく差異が生じて葉枯れにより、針葉が殆どが落ちたところもあり、しかし、何の問題がない枝もありました。 ②枯れ葉は取り除き、油粕を5、6箇所与えるように家主にお願いする。 ③年があけて5・・・
2018年7月29日
植栽
Q.シャクナゲの移植
Q. シャクナゲを移植するのに、今は無理ですよね? A. 春3月頃が最適期と思います。 浅根性の樹木なので、根鉢を深くとる必要はありません。 薄い根鉢でいいので広く大きく取ってください。 水はけの悪いところは不適です。ピ・・・
2018年7月22日
管理
酷暑の夏の水やり
Q. 夕立ちを期待してますが、なかなか雨が降りません。 以前は庭に地植えの木々に、わざわざ水をかけてあげたりしていませんでしたが、こうも雨が降らなくて暑いと、水やりしてあげたほうが良いのかと考えています。 A. そうです・・・
2018年7月15日
剪定
ミモザの剪定
Q. 高さ3mのミモザを剪定したいのですが、やり方を教えてください。 A. 卵より大きい枝の剪定は要注意です。できるだけ、それより小さい枝で整形しましょう。 剪定の季節は冬期(12月下旬から2月上旬)が良いでしょう。 夏・・・
2018年7月1日
管理
サザンカの葉が落ちる
Q. サザンカの葉が少し落ちるのが気になる。もち病のような症状はひとつも見当たらない。 A. 新しい葉が出揃うころには、旧葉が落葉します。他の常緑樹も、新梢が伸びて展葉する頃には旧葉が落葉し始めます。(小河)

Q.マツの葉枯れ

Q. 1.現況 ①昨年秋に枝により大きく差異が生じて葉枯れにより、針葉が殆どが落ちたところもあり、しかし、何の問題がない枝もありました。 ②枯れ葉は取り除き、油粕を5、6箇所与えるように家主にお願いする。 ③年があけて5・・・

Q.シャクナゲの移植

Q. シャクナゲを移植するのに、今は無理ですよね? A. 春3月頃が最適期と思います。 浅根性の樹木なので、根鉢を深くとる必要はありません。 薄い根鉢でいいので広く大きく取ってください。 水はけの悪いところは不適です。ピ・・・

酷暑の夏の水やり

Q. 夕立ちを期待してますが、なかなか雨が降りません。 以前は庭に地植えの木々に、わざわざ水をかけてあげたりしていませんでしたが、こうも雨が降らなくて暑いと、水やりしてあげたほうが良いのかと考えています。 A. そうです・・・

ミモザの剪定

Q. 高さ3mのミモザを剪定したいのですが、やり方を教えてください。 A. 卵より大きい枝の剪定は要注意です。できるだけ、それより小さい枝で整形しましょう。 剪定の季節は冬期(12月下旬から2月上旬)が良いでしょう。 夏・・・

サザンカの葉が落ちる

Q. サザンカの葉が少し落ちるのが気になる。もち病のような症状はひとつも見当たらない。 A. 新しい葉が出揃うころには、旧葉が落葉します。他の常緑樹も、新梢が伸びて展葉する頃には旧葉が落葉し始めます。(小河)

Q.クロマツの葉の異常

Q. 高さ1.5m、根元径10cm、数年間放置していたクロマツ。 葉が赤くなって枯れていたり、葉に黒い斑点があるので、3週間前に指導を受けて薬剤を散布したが、効果がない。 A. 葉ふるい病のようです。枯れてしまった葉が緑・・・

Q.モミジの幹の表皮の割れ

Q. 画像の通り、植栽して4年経過しますモミジが枯れ、表皮の割れが見つかりました。上部の葉や枝等は今まで通りで変わりはありませんが大事にならないかと心配しております。 A. 木喰い虫(テッポウムシ=カミキリムシ類)の害と・・・

Q.カエデの葉が白くなる

Q. カエデの葉が白くなるのは、病害虫のせいでしょうか。 A. 白い部分は小枝が枯れてきているということですね。 新梢にうどんこ病が発生しているように思われますし、絹皮病も疑われますが、写真が小さくて判断がつきません。 ・・・

Q.ノムラモミジの葉の異常

Q. ノムラモミジの葉に白っぽく斑点みたいなものが出てきました。 これは虫ですか。病気ですか。 A. 葉裏の状況が不明ですが、環紋葉枯れ病のように思われます。 本病であれば葉裏に白い菌体が現れるとのことです。 これから新・・・

Q.オウゴンマサキの葉裏の白い点

Q. オウゴンマサキの葉の裏に白い小さな点々がつく。毎年なので気になる。 A. カメノコロウムシの場合はスプラサイド1000倍かスミチオン乳剤1000倍を。 ウドンコ病ならばトップジンM水和剤1000倍やミラネシン水溶剤・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ