福岡県緑化センターに寄せられた木や庭に関しての質問に樹木医がお答えします。

最新情報

2018年10月21日
剪定
Q.ユキヤナギの剪定
Q. ユキヤナギを剪定したいのですが A. 古い枝で人差し指くらいの旧年枝を根株元で切り除いてください。 越年枝を防除することで、若い素直な枝に切り替えてください。(古賀)
2018年10月21日
管理
Q.杉苔の中に生えた他のコケを取り除きたい
Q. スギゴケの中に生えている他のコケを取り除きたい A. スギゴケの中の薄緑の這う苔の防除には、少々古い竹のチリカキで掃いてください。下に差し込み自分の方に持ち上げるように掃いてください。90%くらい取れると思います。・・・
2018年10月14日
剪定
Q.キンモクセイの鉢植えの葉が落ちた
Q. 高さ1.5m程度、鉢径30~40cm程度、苗を植えて約3年の鉢植えのキンモクセイがありますが、 葉が一度に落ちてしまった。現在は新芽も少し出て、花は多数ついている。 剪定は今の時期でよかったか? A. 水切れで葉が・・・
2018年10月14日
植栽
Q.適当なグランドカバープランツを探しています
Q. 自宅の敷地内に車が通るコンクリート面と、花壇の境目には泥が溜まっていて、その上に直径3~5センチの石がゴロゴロひいてあります。 何も手入れしていないので、そのゴロゴロひかれた医師の合間から、大量の草が出て、1年の大・・・
2018年10月7日
病害虫診断防除
Q.ハナカイドウの葉が病気か?
Q. ハナカイドウの葉に点々がついている。病気か?(実物持参来所) A. ナシグンバイの被害葉です。 樹木類のグンバイムシ類の登録農薬としてスミチオン乳剤があります。 その他、ハナカイドウは、ルリカミキリやさび病(赤星病・・・

Q.ユキヤナギの剪定

Q. ユキヤナギを剪定したいのですが A. 古い枝で人差し指くらいの旧年枝を根株元で切り除いてください。 越年枝を防除することで、若い素直な枝に切り替えてください。(古賀)

Q.杉苔の中に生えた他のコケを取り除きたい

Q. スギゴケの中に生えている他のコケを取り除きたい A. スギゴケの中の薄緑の這う苔の防除には、少々古い竹のチリカキで掃いてください。下に差し込み自分の方に持ち上げるように掃いてください。90%くらい取れると思います。・・・

Q.キンモクセイの鉢植えの葉が落ちた

Q. 高さ1.5m程度、鉢径30~40cm程度、苗を植えて約3年の鉢植えのキンモクセイがありますが、 葉が一度に落ちてしまった。現在は新芽も少し出て、花は多数ついている。 剪定は今の時期でよかったか? A. 水切れで葉が・・・

Q.適当なグランドカバープランツを探しています

Q. 自宅の敷地内に車が通るコンクリート面と、花壇の境目には泥が溜まっていて、その上に直径3~5センチの石がゴロゴロひいてあります。 何も手入れしていないので、そのゴロゴロひかれた医師の合間から、大量の草が出て、1年の大・・・

Q.ハナカイドウの葉が病気か?

Q. ハナカイドウの葉に点々がついている。病気か?(実物持参来所) A. ナシグンバイの被害葉です。 樹木類のグンバイムシ類の登録農薬としてスミチオン乳剤があります。 その他、ハナカイドウは、ルリカミキリやさび病(赤星病・・・

Q.サルスベリの芽が伸びない

Q. 昨年11月頃に剪定した後、芽が伸び切らない。毎年剪定をしているのになぜ? (実物持参して来所) A. コナカイガラムシがびっしりついています。 数年間、この状態だったようです。 アクタラ水和剤またはモスピラン水和剤・・・

Q.ツツジ類の枯れ

Q. 我が家のツツジ類が、ルリチュウレンジの被害を受けているようです。 A. ①成虫発生:5月、7月、8月の3回発生 ②幼虫の加害:5~9月 ③被害内容:葉や花芽が食害されます。8月下旬から9月の加害は、花芽に及び花芽が・・・

Q.ヤマボウシの葉の異常

Q. ヤマボウシの葉に褐色の斑点、葉が落ちます。 A. 今年は気温が高く、雨が降らなかったので、水不足で落葉したのだと思います。 斑点は、とうそう病のようです。4月末頃から8月末頃にかけて、ジマンダイセン水和剤、トップジ・・・

Q.モミジの株立ち

Q. 4~5本の株立ちのモミジ、植栽後20年程度、直径20センチ、 4~5本のうち、1~2本の樹皮がめくれるようになっている。 木くずも出ていないし、除草剤も使っていない。 A. (イロハモミジでよくあるのは、カミキリム・・・

Q.ウメの木のカイガラムシ

Q. ウメの木にカイガラムシがびっしり。今更できることはありますか? A. 冬季にマシン油乳剤を散布すること。 タマカタカイガラムシは年1回6月頃の発生ですが、ウメシロカイガラムシは5~9月頃にかけて、3回発生します。ス・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ