黄金マサキに茶色の点々がついている

Q.黄金マサキを7年前くらいに南の垣根に植えています。久しぶりに見ると、樹全体が黒くなっており、茶色の点々がたくさんついています。対処法を教えて下さい。(写真添付)

A. 茶色の点々は、カイガラムシです。スプラサイド剤を6月中下旬と7月中旬に2回散布してください。冬期にマシン油乳剤の散布もOKです。50~100倍で散布してください。(古賀)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ