緑の相談室

福岡県緑化センターに寄せられた相談の一部を発信中!

モチノキの剪定

Q. 毎年、この時期にモチノキを丸裸にしている。葉を残すような剪定を、と聞いたことがあるが、難しい。 A. モチノキの剪定の適期は、開花後の6月から7月下旬です。 12月に徒長枝を剪定、仕立て直したい(強剪定)場合は3月 […]

アカシヤの木に緑のカビのようなもの

Q. アカシアの木の相談です。 ・アカシア ・地植え10年 ・地植え時1.5m ・水やりは雨水(自然) ・日光6時間以上/日 ・静岡県湖西市 (相談内容) アカシアの木に緑色のカビの様なモノが発生。 雨が降った次の日は木 […]

桃の木の幹にブヨブヨした液体の塊

Q. 桃の木の幹の複数箇所に、白っぽいブヨブヨした液体の塊のようなものが付いています。 何か対策をしたほうがよいでしょうか? A. 蛾の仲間のコスカシバという害虫の影響と考えます。成虫は一見したら八に見えます。 桜、梅、 […]

常緑ヤマボウシの白と赤の生育差

Q. 常緑ヤマボウシの白と赤の品種の生育差について A. 赤というのは薄ピンクですね。(ここでは赤といいます) 赤い品種は寒冷地では冬の保護が必要です。 白い品種は寒さに耐性があり、寒冷地でも比較的よく育ちます。 白のほ […]

ギンバイカにカイガラムシ

Q. 銀梅花にカイガラムシが付いている A. カイガラムシ予防のためには6月にスプラサイド乳剤40を1000倍~1500倍にして2週間おきに2回散布してください。 また冬季にマシン油乳剤50倍の散布も有効です。(神代)

5mの梅を低くしたい

Q. 5m近くある梅の木の上部を1m程、強剪定して低くしようと思います。下枝はあります。 A. 梅は葉芽のある部分から新芽が伸びますので、強剪定する際には次に芽が出る部分を残すことが大切です。 古木の場合はなかなか幹から […]

ボルドーについて

Q. 自宅に粉状のボルドーがある。シンクイムシに有効か? A. この薬は殺菌剤なので虫には効果はありません。 虫には殺虫剤を使ってください。 Zボルドーは様々な樹木の葉に発生する斑点性の病害や輪紋葉枯病等に有効です。(神 […]

椿の花つきが悪い、剪定が誤っているのか?

Q. 椿の花つきが悪い。剪定の仕方が問題なのだろうか? 鉢植えと路地ものとあります。 A. 椿の樹は花後すぐ剪定してください。自分の思ったような姿に剪定OKです。 花芽伸長の枝先に花芽がつきます。 肥料は寒肥1回だけで十 […]