Q.貧弱な木に元気を与えるには

Q.
image1(8)
何の木か不明ですし、いつだれが植えてどんな管理をしてきたかもわかりません。
ただ、1年ほど前に、この木のすぐそばにあったモチノキを伐木してもらったので、
それで貧弱なこの木の存在に気が付きました。
根元はモチノキの根株と癒合しているようで、根元付近はいつもモチノキの新芽がたくさん出ています。
モチノキは他にもありますので、ここには不要の為、その新芽をしょっちゅうバシバシ切っています。
見るからに貧弱な感じなので、元気になってもらうには、どのようにしたら良いでしょうか?

A.
これはアセビの木です。
年3回、すなわち4カ月に1回、
お椀半分くらいの油粕を与えてみてください。
もう少し葉が出てくると思います。(古賀)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ