Q.殺虫剤の効果的な散布について

Q.
庭木に殺虫剤を散布したのに虫がいました。
殺虫剤は散布してどのくらい効果がありますか?
また、年に2回くらい散布していますが、それでは足りないのでしょうか?


A.
散布して1時間後に雨が降っても薬の効果はありますが、
殺虫剤が虫に直接かからないと効果がありません。
虫の卵は薬では死にません。
虫は年に何回も孵化します。
農薬も虫に応じて適した薬を使わないと効果がありません。

ですから、回数を多くすれば良いという話ではありません。
よく観察していただき、早目に虫や病気を発見し、
それに応じた対処法を知り、薬品を使う際にはよくラベルを読んで、
希釈倍率や注意事項を守って散布することが大切です。(原田)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ