Q.シラカシのうどんこ病

Q.
シラカシの生け垣(高さ約2メートル)にうどんこ病が昨年秋ごろ
発生しましたので、昨1月7日石灰硫黄合剤30倍を散布しました。

一冬に1回の散布で良いのか?何度か散布して良いものかご教授下さい。

又、発芽後の殺菌剤何をしようしたらよいのでしょうか?



A.
石灰硫黄合剤の散布は1回で良いです。何回も消毒する必要はありません。
春、新芽が出たら注意してください。
うどんこ病発生初期の消毒が重要です。
トリフミン水和剤3000倍液、トップジンM水和剤1000倍液などを散布すると良いでしょう。
(神代)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ