Q.ゴヨウマツの手入れ



Q.
ゴヨウマツの新芽が5~6センチほど出ている状況ですが、
剪定の仕方をおしえてほしい(久留米市内)



A.
クロマツならば九州では6月頃にみどり摘みといって新芽をつむ作業をしますが、
ゴヨウマツは今の時期には特に何もしません。

ゴヨウマツの新芽は今の時期はそのまま伸ばして
盆前後に長い芽を取って短い芽を残すようにしてください。

また、ゴヨウマツはあまり枝が多すぎたら自分で枝を枯らすことがあります。
特に枝が重なったところは下枝が赤くなって枯れたりします。
下から覗いて込み過ぎている枝を間引くような剪定はこの時期にしても大丈夫です。(原田)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ