Q.クロマツの葉の黄変について。

Q.
クロマツの葉が黄色に変色しています。
虫でしょうか(11月15日、実物持参)。

A.
ダニ類の被害だと思います。
また、病気の症状もありますが、これから寒くなりますので、
ひどくはならないでしょう。

冬期のマシン油乳剤と石灰イオウ合剤の話が出ましたので、
適期に倍率を守って散布されるようにお話ししました。

また、来春以降は、病害虫発生の状況を説明しながら、
適期に登録農薬を散布されるようにお勧めしました。
5月からは、松くい虫(マツの材線虫病)被害予防のために、
登録農薬を5月中旬、6月上・中旬、6月下旬~7月上旬の3回、
樹冠に行き渡るように、マツノマダラカミキリ
(病原のマツノザイセンチュウを運ぶ)
防除薬剤を散布されるように付け加えました。
(古賀)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ