Q.空洞ができたマツの補修

Q:

樹齢50年以上、胸高直径30cm。

根元から50cm位のところに、幅1cm長さ(縦)10cm位の割れ目があり、中は空洞。

(針金でつついたから)。シリコンを入れようと思っている。

 

A:

穴の中を細いチューブ管で(水道にて)洗ってください。

できなければ、それでもOKです。

ゴム粘土を、中に強く押し込んでください。1~2ヶ月して再度、ゴム粘土を強く押し込んでください。

シリコン類より、ゴム粘土の方がよろしいです。

(古賀)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ