ボケ・ウメ・アメリカヤマボウシ

Q. ボケ、ウメ(鉢植え)・・・剪定、水やりの仕方

アメリカヤマボウシ・・・・管理の仕方

A. ボケ、ウメ・・・・・・・剪定:基本的には花後。

しかし、花芽のついたところから先の枝先(花芽なし)は、今切除されてもよいでしょう。

見映えがよくなると思います。

水やり:乾いたら水やりする程度で今はよいでしょうが、夏場は毎日散水ということになるでしょう。

アメリカヤマボウシ・・・ヤマボウシは根素が弱い樹種で、強風等で根が切断されることがよくありますし、倒れることもあります。

また、病気の多い樹ですので、植栽木としては管理が難しい樹種になります。(小河)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ