Q.梅の幹の腐朽



Q.
幹直径20センチ、高さ3.5メートルのウメ、地際部から高さ50センチのところまで幹が腐朽している。
腐った部分は取り除いたが、そこにセメントでも詰めようかと考えています。



A.
梅は幹が傷んでも、樹皮だけで結構生きてゆけます。
腐朽した部分は取り除き、トップジンMペーストか墨(磨って作った墨。墨汁不可)を塗るにとどめ、セメントは詰めない方が良いです。
支柱をあてて、幹が折れないようにするとともに、上部の枝を剪定して軽くしてください。
実も多数ついているとのことですし、こうした処置でまだまだ楽しめると思います。(神代)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ