Q.大きい樹木の太枝の整理時期

Q.

 大きい木(モチノキなど)の太い枝等を切り、樹形を整えたいのですが、時期はいつ頃が良いのでしょうか。





A.

 大きい木の枝抜きや切り返し(目的とする大きさにするために太い部分で切断)は、3~4月頃(樹木の活動が活発になる直前)に行います。



 あまり遅く(7~8月頃)に、太い枝をばっさり切ると幹焼け(幹に直射日光があたるようになり、幹が火傷を負ったようになる)を起こすことがあるので注意しましょう。



  落葉樹の場合は、落葉後に枝の絡み具合、日当たり、通気性を考えて間引きを行います。(原田)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ