Q.タブノキの枝枯れ

Q.

タブノキの枝が枯れ始めた。葉が黄変し始めた枝もある。原因と対策を教えてもらいたい。

 

A.

ホシベニカミキリの食害によるものと思われます。

暖地のタブノキは必ずと言っていいほど加害され、山でも公園でも街路樹でも被害を受けています。成虫は20~25ミリと小型ですが、濃紅色の翅に黒い斑点がある美しいカミキリムシです。5~10センチの枝上に5センチくらいの大きな噛み傷をつけ産卵します。

防除は、成虫を捕殺するか、虫糞を出している孔に園芸用キンチョールEを噴入して材内の幼虫を殺します。(小河)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ