Q.シマトネリコにカイガラムシ

Q.

シマトネリコにカイガラムシがついています。

放っておいてもいいのでしょうか。





A.

放っておくと異常発生します。



今からの対処法は、カイガラムシがふ化した幼虫期に、6月下旬~7月中旬にカイガラムシ専用の農薬散布が必要です。



念のために2週間置いて2回すれば十分でしょう。



また、冬期にマシン油乳剤50~100倍液も散布してください。(古賀)



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ