Q.クルメツツジにコケ



Q.
クルメツツジの枝に、先が少しめくれたようなコケみたいなものがたくさん付着してます。
木が弱って枝枯れも認められます。
コケのようなものは何でしょうか?どうしたら良いでしょう?



A.
ツツジ類や梅の木の古木や日当たりの悪いところで多く発生しています。
地衣植物でウメノキゴケ科のウメノキゴケ属の仲間が多いようです。
防除としては、こまめに削りとるしかないでしょう。
予防として、枯れ枝や衰弱枝、徒長枝、からみ枝などを切除し、
日当たりや風通しを良くするとともに、土壌改良をおこなって樹勢を強くしましょう。(小河)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ