Q.キンモクセイの花が咲かない

Q.
 庭の北東の角に植えているキンモクセイの花が、昨年はいっぱい咲いたのに今年は咲きません。

 何故でしょうか。今後の管理も含めてお願いします。

A.
 キンモクセイは、秋にオレンジ色の小花が咲き、遠くまで漂う芳香は、ジンチョウゲ、クチナシとともに三香木と言われています。

 それを期待して植えられたのに、今年は咲かなかったと言うことですが、考えられることとしては、

①剪定の時期の問題=花芽は当年枝の枝もとの葉のつけ根または2年枝の先の方につきますので、花が咲くまでは、新芽を切らないようにし、花後に形を整える剪定を11月頃までにします。花芽を含む強い剪定をしていないかどうかを考えてみましょう。

②植えつけ場所の問題=日向から半日陰を好みますので、建物、大きな木の陰になっていないかも考えてみましょう。

 お話では、日の当たりが良くないということですが、主因は強い剪定で花芽を切ったのではないでしょうか。

 今後の剪定時期に注意して下さい。
(西岡)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ