杉の水害被害

Q.豪雨の水害被害について調べております。
杉の立木が、水に浸かったと思われる高さまで、枯れて枝がすべて落ち、叩くと中が空洞になっているような音がします。

杉の立木が枯れるには、どの程度の期間、水に浸かる必要があるのか、つまり、1日2日でも水に浸かると枯れる場合があるのか、それとも、ある程度の期間は水に浸からないと枯れないのかが知りたいです。

 

A.少ない情報ですので、一般的な回答になりますが、たたくと中が空洞になっているような音がするということは、水につかる前に傷んでしていたのではないかと考えられるとのことでした。

また、水に1日2日浸かっても、すぐに水が引けば枯れる可能性は低いのではないかと思われます。ただ、根元に土砂が堆積したままであれば、根の呼吸が妨げられ枯れる可能性があります。   (神代)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ