Q.クロマツの葉に点々

Q.

庭木、黒松の病気が入っているのではとのお問合せです。
今年、4月末に友人宅から黒松を4本いただきました。
移植は造園業者にお願いしました。高さは約2~4m程です。

中の1本が当初から葉の緑が他に比べ薄い感じしてました。

新芽が出てきて、みどり詰みを6月初めに行い
その後、下の方の枝葉が斑点と黄色くなってきました。

虫かもしれないと、他の木も併せて、スミチオン水和剤1000倍散布しました。

病気ならと思い、ネット検索したところ、黒松の症状から「褐斑葉枯れ病」「葉ふるい病」の写真症状ににており、対処法として、有期銅水和剤「キノンドー水和剤40」か「ドウグリン水和剤」散布がよいと説明されてましたがこの症状なのかお尋ね致します。みどり詰みの時、昨年までの葉をむしったところが症状が出ています。

写真も添付しますので、ご指導お願いします。

 

A.

葉ダニの害のようです。
ダニ剤が必要です。
バロックフロアブル2000倍を散布してみてください。
ただし、抵抗性がつきやすいので連用は避けましょう。
(古賀)

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ