Q.庭のクロマツの枝にカビのようなものが・・・

Q.

クロマツの幹や枝に緑のカビのようなものが付いている。

石灰イオウ合剤の20倍~40倍液をかけているが、なくならない。(写真持参)

A.

ウメノキゴケのような地衣類のよう。

石灰イオウ合剤を散布しても、なかなか完全には取れないでしょう。

専用の資材は高いけど、「こけはがし」というものも存在します。

加湿の環境、日当たりの良し悪し、周りの樹木など、マツを取り巻く環境を整え、苔が生えにくい状態にもっていくことも大切です。

(神代)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ