Q.イヌマキ・カンキツ類の管理

Q.

イヌマキ・・・こけの処理について知りたい

カンキツ類・・・すす病はどうやれば解決できるか

 

A.

イヌマキ・・・地衣類だと思います。荒皮の浮いた部分と一緒に硬いブラシなどで削りとってください。また、幹・太枝にも陽が差し込むように管理されると、地衣類は少なくなると思います。

カンキツ類・・・カンキツ類用のマシン油乳剤(95% 夏の使用可)を使用。(収穫期は使用せず、その後から使用)

すす病は、アブラムシ・カイガラムシの排泄物がたまったところに寄生するので、これらの害虫を駆除するように努めてください。

アブラムシ・カイガラムシ用の農薬使用時には、収穫前何日と記載されているので、それを守ってください。

(小河)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ