Q.西洋シャクナゲの枯れ

Q.

大木の陰になるところにある西洋シャクナゲ、毎年見事に咲いてくれているが、今年の冬にどんどん枯れてしまっている。

A.

カミキリムシ類の加害と、昨年の夏期の干ばつ(2週間も雨が降らないような状態)で一気に衰弱したものと考えられる。(小河)

ガットサイド又はスミチオン水和剤50~80倍を、春と9月上旬に幹に塗ることで、カミキリ対策をすること。(古賀)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ