Q.生垣に適した樹種について

Q.
 12月に竣工予定の家に生垣をと考えていますが、何か良い種類の植物はありますでしょうか?
 コストがなるべくかからないように、カナメモチなどを考えています。

 ただ、今の時期に植えて大丈夫なのでしょうか?

 また緑化センターに直接買いに伺ってもよろしいのですか?

A.
 コスト順で上げますと、
①レッドロビン
②カナメモチ
③ラカンマキ
④トキワマンサク
・・・などでしょう。


①は、カナメモチとオオカナメモチをかけて作られた西洋カナメモチです。
虫にも強く管理しやすい品種となっています。

②は従来から日本にあるのですが、病気に弱く少し管理が難しいかもしれません。
②のほうが①より日本的な雰囲気です。

③は青々として強そうな感じが好まれています。

④は最近流行っているそうですが、価格は他の物より高めでしょう。

 植える時期は12月~3月が良いでしょう。

 福岡県緑化センターには①~④すべて見本がありますので、お近くにお住まいでしたら一度見にいらしてください。当センターでは販売はしていませんが、福岡県樹芸組合連合会より生産者のご紹介はできます。

 また、毎週日曜日(第5日曜除く)に緑の相談を受け付けています。
 10時~15時まで樹木医の先生に常駐してもらって、無料で直接相談に応じてもらっていて、これから庭を作っていきたい方や庭の樹種の選定相談なども多いです。
 ぜひ相談されて選定されることをお勧めします。
(西岡)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ