Q.四季咲きのバラの花が咲きません・・・

Q.
鉢植えの四季咲きのバラを春に購入しました。
その後、花も咲かず、葉も落ちはじめました。
対処法を教えてください。

A.
原因としては、根傷みと病害虫の二つが考えられます。

鉢から枝を抜き、根腐れしているようであれば、
水やりを少しひかえ、用土が乾燥したら
水を与えるようにしてください。

目詰まり(土が固まり水の通りが悪い)を起こして
いるようであれば、夏場の植替えは良くないので、
冬期に排水の良い用土に植替えしてください。

害虫としては、アブラムシとハダニ、
病害としては、うどんこ病と黒点病が
代表的なものです。

アブラムシにはスミチオン乳剤、オルトラン乳剤、
ハダニにはオサダン水和剤25、スミナイス乳剤、

うどんこ病にはトップジンM水和剤、トリフミン水和剤
マネージ乳剤、
黒点病にはトップジンM水和剤やダコニール水和剤、
マネージ乳剤が有効です。

使用にあたっては、容器のラベルを読み、
濃度・用法を守ってください。 (神代)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ