Q.マツの針葉変色

Q.

 マツの芽摘み(みどり摘み)を行ったが、その後旧葉が茶色っぽくなっています。

 原因は何でしょうか。

 また、どのようにすれば良いでしょうか。



A.

 マツの旧葉の変色は、ハダニ類だと思います。

 ハダニ剤を散布してください。



 それから、新芽を途中で摘まれたと言うことですが、伸ばしたい時は別として、芽摘み位置は旧葉の境から切断された方が良いと思います。



 また、樹勢にもよりますが次期が少し早いのではないかと思われますが、如何でしょう。



 それから、貴方の住まわれている地域では、松くい虫(マツの材線虫病)の被害が心配です。



 直ぐに、スミパイン乳剤(200倍液)を散布し、6月中下旬にもう一度散布して、被害を予防してください。



 スミパイン乳剤はモチノキの仲間に薬害を起こすことがありますので、その点注意してください。(小河)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ