Q.マツのみどり摘みの摘み残し枝の処理

Q.

みどり摘み(新芽摘み)した部分としていない部分が混在している。今後の剪定は?

A.

みどり摘みをした枝のもみあげ(古葉落としと新芽の整理)後に、全体の様子を見て、みどり摘みをしていない枝が不必要であれば分かれ目から切除する。必要であれば、長さ等を考えて、新梢の途中で切るなり、旧葉の途中で切るなりする。(小河)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ