Q.マシン油剤の薬害

Q.マシン油乳剤で薬害がでることはありますか?





A.

マシン油乳剤は呼吸をさせないための薬です。

被覆してしまい殺虫する薬ですが、虫だけでなく樹全体を被覆することにもなります。



落葉樹と常緑樹、対象とする害虫などで希釈倍数が異なります。



冬期使用が前提で、落葉樹は葉がないので40~50倍くらいで、常緑樹は100~150倍などになります。

常緑樹は葉が一年中呼吸していますからね。



それから、薬剤が余ったからといって、一度散布した薬液が乾いた後に、二度散布しないように注意しましょう。



いずれにせよ、冬期以外の散布は止めた方が良いでしょう。(古賀)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ