Q.ネズミモチの植栽

Q.

先日、ネズミモチを購入し、庭に植え込みました。植え込んでしばらくすると、葉が一部黄色く変色したり、葉に茶褐色の斑点が見られる葉もあります。このまま枯れてしまわないかと心配です。

A.

ネズミモチやトウネズミモチは植栽直後に幾分葉が落ちやすいように思いますが、枝の先端部分の葉がしっかりしていれば大丈夫です。

斑点のところは斑紋病のように思います。病気の入った葉は取り除き、落ちた葉はきれいに清掃除去してください。多発するようならば、消毒が必要です。マンネブダイセン水和剤等の銅剤を新芽の展葉期から夏にかけて月に1回程度散布します。

植栽する際に剪定をしていないようですね。植栽したらすぐに、徒長した枝や絡み枝などは剪定したほうが良いでしょう。(神代)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ