Q.ツバキの植栽

Q.

ツバキを植えようと思います。



時期やコツ、その後の管理の注意点など教えてください。





A.

植栽は3~6月、9~10月が適期に当たります。

堆肥等有機質を充分入れて植栽されると良いでしょう。



チャドクガの幼虫が5月ごろと8月ごろの年2回発生します。

日頃より注意深く観察して、発生初期に幼虫が集団で固まって食害しているときに、枝ごと剪定して取り除いてください。

木全体に広がってしまった際には殺虫剤の散布が必要です。



幼虫や幼虫が脱皮した抜け殻に触れると激しくかゆくなりますので、十分注意してください。



枝葉が込み過ぎると病害虫の発生も多くなりますので、枝の透かし剪定をして風通しを良くするようにしてください。



また、7~8月ごろに花芽が分化しますので、秋の剪定の際には花芽にも注意してください。(神代)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ