Q.ツツジの葉が枯れている

Q.
ツツジを色々植えています。
そのうち何本か葉が茶色になって、
パラパラ葉が落ちています。何故でしょうか。

A.
あまり水をやりすぎると、根傷みで葉が落ちることがあります。
葉が茂りすぎて、株のうち側の葉が黄色くなって
落ちることもありますし、養分不足でして葉が
落ちることもあります。

また、グンバイムシ類(葉の裏側に茶色から黒褐色の虫糞が付着する)、
ハダニ類が寄生すると、葉が黄色や白っぽくなります。
 
それから、腐植層が厚くなってくると
コガネムシ類が6月~7月ころにそこに産卵し、
幼虫が根を食害することもありますので、
夏場~秋にかけて乾燥などで葉が枯れたり、
激しい場合には株ごと枯死しますので、注意してください。
                    (原田)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ