Q.クロマツのみどり摘み

Q.

クロマツのみどりつみのポイントについてご指導ください.





A.

元気よく伸びた新芽を切り取ります。(6月上旬~下旬)

新芽は小さい芽まで全部切り取ってください。

新たに夏芽が出て短い葉状になります。



元気のない木は早く芽止めをするか、芽を切らないで1年間元気を出させる場合もあります。

というのは、マツ全体が弱っているのに芽を止めますと、新芽が少ししか出ず、マツノザイセンチュウの被害にあう場合があるからです。(原田)



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ