Q.イヌマキの剪定後の切り口

Q.
イヌマキの剪定時に、葉を切るのはよくないのか?
葉の切り口が赤くなって見苦しい。

A.
イヌマキも小枝を透かしながら、
マツのみどり摘みのように葉を切らないように気を付けて芽を切り、
古葉をむしるような剪定をすることがあります。
しかし、このような剪定は時間と費用がかかりますので、めったにしません。
葉と一緒に伸びた芽を切るのが一般的です。
この場合、新芽が伸びるまでは葉の切り口は赤く見えます。
どちらの方法でやるのかは、費用の問題が大きいと言えるでしょう。(神代)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ