Q.アオダモが枯れたようになっている

Q.

植えて3カ月のアオダモ、葉が枯れたようになっている。

A.

3か月前に植栽したということですので、植栽の時期としては少し遅かったかもしれません。落葉樹(アオダモ含む)は、落葉後~3月頃(落葉している時)に植栽するのが普通です。

今年の夏は、特に久留米市では猛暑日が続いたため、あちこちでかなり同じように葉枯れを起こしています。特に落葉樹は、水分が足りないときは体内水分の調整のため、自ら落葉します。猛暑日を過ぎ、最近は雨もよく降っていますので、秋芽が出れば大丈夫と思います。

アオダモは水はけのよい肥沃な土壌を好むので、真砂土の庭ならば、土壌改良をしたほうが良いと思います。(原田)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ