Q.モチの大木の強剪定

Q.

隣の境界から約2mのところに、もちの大木(幹105cm、高さ5m)があります。

今回自分で強剪定したいと思っています。

3月下旬から4月旬に、一度に強剪定しても大丈夫でしょうか?

それとも今年は心のてっぺん部分のみを行い、来年枝の部分を行う方が良いでしょうか。教えてください。

A.

時期としては少し遅いかと思います。

今年は不要な枝を透かし剪定して、樹冠の内側(幹に近い方)に新梢を出させて、来年の春(2月下旬から3月上旬頃)、樹液が流動し始めるころに強剪定されてみてはどうでしょうか。(小河)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ