ミモザの剪定

Q.

高さ3mのミモザを剪定したいのですが、やり方を教えてください。

A.

卵より大きい枝の剪定は要注意です。できるだけ、それより小さい枝で整形しましょう。

剪定の季節は冬期(12月下旬から2月上旬)が良いでしょう。

夏場の剪定をということですが、10円玉もしくは鎌の柄くらいの枝を透かし剪定(間引き剪定)しましょう。切り口には腐朽防止剤を塗ります。習字の時に使う墨が良いです。墨汁ではなく、すずりでする墨です。墨をすって、筆で何度か塗りましょう。(古賀)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ