Q.イヌマキにカミキリムシ?

Q.

イヌマキの木が枯れかかってきたので樹木を観察してみると、樹皮の部分をカミキリムシが食べたような痕跡が見られました。

樹皮を横に筋を付けて食べていました。その筋は、1mmから2mm位の筋でかなり細いですが、その食べられた上下の皮は枯れて剥がれるようになっていました。

そこでお尋ねしたいのですが、上記のような害を起こすイヌマキの害虫は存在しますか?

(ケブカトラカミキリムシの存在は知っています。それ以外で)

A.

マキにつくケブカトラカミキリムシ以外のカミキリムシの件ですが、他のカミキリムシ類の被害の記録は知りません。

イヌマキの枯損では、一部の根が枯損することで部分的に水の流動が悪くなって、そこに連なる枝が次々と枯れる被害(根から枯れ枝まで枯死部が連なっている)を観察しています。

できれば、全体写真と患部の詳細な写真があるとわかりやすいかと思いますが。(小河)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ