Q.レッドロビンの土壌

Q. 

レッドロビンはアルカリの土壌を好むとうわさで聞きました。それは本当でしょうか?





A.

化学的に調査した事例はありません。



レッドロビン、ベニカナメモチの病気の中で根系にこぶができる根頭がん腫病が発生します。



40年前からベニカナメモチの生産者によると、石灰を土壌と混和しておくと、病気の発病が無く順調に生育するそうです。



さまざまな病気発生の折、予防剤を使用すると多くの病気に効果が有るようです。(古賀)



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ