Q.パキラの葉の変色

Q.

パキラをしばらくガラス越しに日光に当てていたところ、

どうやら少し葉焼けしてしまったようです。

いくらかの葉の先端が黄色く変色しつつあります。

この場合、窒素を水に溶かして葉面散布しても

意味がないのでしょうか。



A.

主婦の友社の「失敗しない観葉植物入門」によりますと、

「冬越しは5℃程度で、ガラス越しの光線が当たる場所に

置きます」とありますので、

光線による葉焼けは考えにくいと思います。

パキラについては素人ですので判断が難しいのですが、

空中湿度を好む木のようですので、

冬場でも葉水を与える必要がありそうです。

部屋の乾燥による影響が大きそうですので、

鉢の土が乾いたら水を与え、部屋が乾燥するようでしたら

葉水を与えて様子を見られてはいかがでしょうか。

                 (小河)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ