Q.ハナミズキとヤマボウシの移植

Q.
ハナミズキとヤマボウシを植えていますが
共に大きくなり(高さ3m位)、移植を
しようと思っています。注意点を教えてください。

A.
落葉樹の移植の適期は、落葉後の12月下旬から
1月下旬・2月上旬までです。
幹の直径の3~5倍の直径の根鉢をつけて移植します。

根鉢が崩れないようにしっかりと根巻きをしてください。

地上部の剪定は、30~50%の枝抜き剪定を
してください。

新しく植えるところは、肥沃な土を充分に耕し
通常の地面より少々高めに植え付けましょう。

伏土の時に水を流し込みながら埋め戻し(水決め)を
してください。

最後に、支柱をしっかりしましょう。
                (古賀)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ