Q.ハッサクの木の剪定

Q.
庭に植えているハッサクの木が大きくなったので、
剪定しようと思います。時期と方法を教えてください。

A.
5年位放任しておくと自然のままに
大きく成長していきます。
大体、毎年透かし剪定をするのが理想です。
一度に背高を低くしたり、強剪定をすると木全体が衰えます。

大きくなりすぎているのであれば、
まず徒長枝を切り取ってください。
その次に、少し離れたところから見て、
非常に込み合ったところの枝を間引くような感じで
切り取ってください(間引き、透かし剪定)。

このようにして、数年かけて自分の思った樹形、
寸法にすることをお勧めします。
 
剪定時期は、2月下旬から4月上旬(発芽が始まる)が適期です。
(古賀)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ