Q.シマトネリコの植栽ポイント



Q.
シマトネリコは強い木だと聞きましたが、私の周りには植栽してすぐに枯れてきた友達がいます。
植栽するときに何かを誤っていたのでしょうか?



A.
植栽時期は3月中旬から下旬、もしくは9月下旬から10月中旬が良いと思います。
(移植の場合、3月中旬~下旬)
植え穴は根鉢の2~3倍くらいの広さと深さにします。
排水が良い場所の場合は、根鉢上部が地表面から少し出る程度にします。
排水が悪い場合は、植え穴を埋め戻し、根鉢の底が地表面と同じくらいのところに置き、根鉢周囲に盛り土をして植えるようにします。
自然形で3~5本の株立ちであれば、定植後の生長を見ながら、大きくなりそうであれば、太い幹を3月ごろに根際から切除します。
切除部から新たに伸びる幹を2~3本残して他は切り取ります。
以後はこの繰り返しで管理すると、ある高さですっきりとした自然樹形を楽しめます。
枝等の剪定では、伸びすぎる枝や込み合った小枝を8~9月に切除します。(小河)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ