Q.シマトネリコの根張り

Q.シマトネリコの根張りを良くするにはどんな対処法があるか教えてください。





A.

一般に根張りを良くするには、少々高く植えつけておくことが必要です



通常、シマトネリコは細い根が多く発生しますので殆ど根張りを出すことはありません。



台風や強風に倒れないように、植え付け前に十分に土を耕し、その中に完熟の堆肥やある程度の有機物肥料を混ぜ耕します。



穴を掘り平地より10㎝前後の高植えにしてください。



植え付け後(必要ならば透かし剪定をして)倒れないよう必ず支柱をしてください。



生育も早く活着も大体良いので1年くらいで根張りはできます。



すでに2年以上経過している木で観賞用として根張りを出すには、根株付近の土をほぐして取り除き、根株を上から見て5~7本の奇数の太い根をバランスよく残して、他の根は基部より切除してください。

残った根が生長生育して根張りが出ます。



ただし、難しいようであれば専門家に相談する方が良いでしょう。(古賀)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ