Q.サルスベリを増やすには・・?

Q.
サルスベリを増やしたいのですが・・・。

A.
3月初旬、枝先を切り長さ10~12㎝に揃え
基の方を斜めに切り落とし、一晩清水につけて
充分に水揚げをしたあと、挿し木をします。

挿し床は、真砂土や山砂を使用し、
深さは20~25cm位にします。

秋頃、褐色に熟した果実を取って数月間
陽光に干すと稚子が飛び出してきます。
この種子を乾燥しないうちに袋に入れ、
冷暗所に貯蔵します。

3月中旬頃、有機質の多い砂質壌土で作った
播種床に厚播きにならないように種子を
ばらまき、3㎜位覆土します。
まきつけ後は十分に潅水して、敷きワラ
(ない時は寒冷紗)をします。

1ヶ月位で発芽しますが、本葉が5~6枚に
なった頃に5c㎡に1本位になるように
間引きします。
秋には50~60㎝に育つでしょう。

また、根元近くにひこばえが出てますが、
株分けもよいでしょう。

実生の場合には色々な花が咲くので、楽しめますが
この花色を、という場合には挿し木か
株分けになるでしょう。
          (原田)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ