Q.イヌツゲの枝枯れ

Q.
 我が家の庭木のイヌツゲが枝枯れしています。

 原因と対策について教えて下さい。

A.
 イヌツゲの庭木は頂部や枝ごと部分的に枯れる習性があります。

 現段階では原因究明はできていません。

 リン、カリウム分を含む肥料の少々の施肥をしてみてください。

 また、一般的に枝葉に虫の食害や病気の症状が出ていなければ、根に原因があると思われます。


 このため対策としては、

①根の周囲(枝張りの線を下ろした位置を目安に)を掘ってみる、

②根の状態を観察する=黒くなったものは根腐れと思われるので除くこと、太く生きた根は環状剥皮(表皮の全周を1~2㎝幅で形成層の部分まで環状にはぎ取る)等で新しい根を殖やす、

③ピートや腐植質、有機質肥料を入れる、

④埋め戻す

 健全な根があれば、以上の作業で再生が図られると思われます。

 また、虫の発生があれば、捕殺または薬剤散布し、病害が認められば殺菌剤を散布しましょう。
(西岡)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ