「管理」の記事一覧

Q.アカマツの施肥

Q. アカマツの葉色が悪いように感じる。施肥はいつ頃やったら良いか? A. 一般論として、肥料をやる必要があるかどうかを先に考えること。 庭木に植えて年数が経ち、生育も良いのであれば、肥料はやらなくても良い。(果樹のよう・・・

Q.300本のカシの植え付け後

Q. 山に近い公園のような場所に、カシの苗(高さ50センチ)を60センチ間隔で300本ほど、子どもたち中心で植樹した。 鹿よけのネットも設置している。 ポット苗を植えて1カ月程度になるが、これからの管理で注意することを教・・・

Q.モミジの枯れ⇒その後枯れ下がる

Q. 樹冠上部の枝から徐々に枯れ始め、ついに枯死したモミジ。その原因とは? A. 考えられること。 ①カミキリムシ カミキリムシが枝や幹を食害し、侵入、産卵することによる。 中枝から幹など、太い部分をぐるりと一周食害する・・・

Q.ハナミズキとヤマボウシの花が咲かなくなった

Q. 植栽して数年は幾つか花をつけたハナミズキとヤマボウシ。その後、花が咲かなくなりました。 A. 植え付け地は真砂土の様子。家を建てたときの造成地は、たいてい真砂土で固く締められた状態です。 10~13年ほど経過してい・・・

Q.マキの主幹の腐朽

Q. 直径20センチのマキの木の主幹に大きな腐朽が見られ、ふさぎたいと考えているが。 A. 主幹の腐朽部は、 ①柔らかい腐朽部の完全除去と洗浄の実施 ②内部の乾燥:晴天が5~8日くらい続くと良く乾燥する ③乾燥した内部の・・・

Q.大木のホルトノキが枯れている

Q. 樹冠上部からどんどん枝枯れ。 強度の切り詰め剪定をした後から被害が出始めた。胴ぶきもしているが、葉は正常より小さく萎縮し、幹には苔が張り付いている。 除草剤も使用している。   A. 症状をよくうかがうと・・・

Q.ウメの古木の枯れ

Q. 30年程度のウメの木、太枝1枝が春から2度にわたり、葉が黄変して落葉し、その枝は全く元気がないような気がします。 A. 梅の木の特徴的な太枝枯れです。 古木、名木になればなるほど発生して幹のあっちこっちが枯れながら・・・

Q.ハナミズキの主幹上部の枯れ

Q. 3mのハナミズキの主幹上部1m位が枯れている。日当たりは良いのですが。 A. 上部の枯れが発生しているとのことですが、芯(主幹)の剪定で発生することがよくあります。 植え付け地の土壌の原因も考えられます。 冬期に耕・・・

Q.法面保護

Q. 法面に樹木を植えたいが、管理が楽なものを教えてほしい。 A. お茶の木の実証をお勧めします。日当たりが強すぎても、日陰でもよく育ち、種子の直播ですと、主根の根が非常に深くまで伸びて、法面保護に適しています。 しかも・・・

Q.マキに花を咲かせたくない

Q. ラカンマキとイヌマキの生垣で家を囲っていますが、マキの花粉症ということがわかり困っています。 もう3mほどの大木になっており伐採も大変で出来ない状態です。伐採しなくても要は、花を咲かせなければ良いと思い、4月中旬に・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ